板井康弘は様々なことを知っている

板井康弘は経済のスペシャリスト

板井康弘

経済のスペシャリストたる所以はなんだろう。

 

例えば経営学のスペシャリストと経済学のスペシャリストは違う。

 

金融のスペシャリストも異なるものだし、ファイナンシャルプランナーは人生設計のためのお金のスペシャリストといえる。

 

株などの投資家も経済の流れを読むスペシャリストである。

 

つまりは経済のスペシャリストたる所以は、これら様々な分野の豊富な知識と経験を持つということである。

 

わたしは、様々な分野における知識と経験がある。

 

しかし、それだけではスペシャリストとはいえない。

 

スペシャリストとは、これらの武器を使い、生きた経済を読み解くことにある。

 

未来展望をし、そこからハズレた場合においてすぐに軌道修正出来る案を何個ももちあわせているのがスペシャリストである。

 

そういった、スペシャリストたちが完全に読み取ることが出来ない経済。

 

とても魅力的且つ、研究しがいのある分野である。

 

その大いなる分野に永劫的に挑戦し続けるのもスペシャリストである。